福祉環境サポートチームの「応答願います!」 produced by KANAGAWA ROYAL 

fukukan.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 15日

カナガワ・デフウェイ・2008

e0127407_2124233.jpgみなさんこんにちは!福祉環境サポートセンターの門間です。
11月に入って、冬らしい気候になりましたね。風邪を引かないように
気をつけていきましょ!

さて、今日のブログはいよいよ明日開催されるカナガワ・デフ・ウェイについて
お知らせしたいと思います。

このイベントは長年にわたって培ってきたろうあ者による「ろうあ者の文化」を発表する祭典を行い、ろうあ者と健聴者が交流し、親睦を深めるというコンセプトで行なわれます。
それに併せて、聴覚障害者は外見上、障害が見えないために聴覚障害者は理解しにくいといわれる問題を乗り越え、聴覚障害に対する理解や手話を広め、市民参加型のイベントとして聴覚障害者と市民の交流の場としています。
e0127407_18283023.jpg
今年のカナガワ・デフ・ウェイは前にも増して内容が盛りだくさん!!
講演会では聾者の野呂 一氏 テーマ「手話の原点はどこに?」そして田村 聡氏の
「美しい自然と冒険」をテーマに講演する予定です。
その他にも県立平塚ろう学校の児童が織り成す手話劇、県立海老名高等学校DEARSに
よるチアダンスや手作りコサージュ無料体験教室♪今までの中で一番壮大なスケールで開催されるこのイベントにぜひぜひ参加してみてください☆☆

開催日時:2008年11月16日(日)午前10時~午後4時30分まで
会場:海老名市文化会館 小ホール ・アプローチ広場
参加者数:約600名
e0127407_18255898.jpg


↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg

※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

by fukushi-kankyou | 2008-11-15 18:28 | ④じっくりと。聴覚障がい関係


<< 超 ! 高齢化社会【急増する認知症】      今週末の オープンルーム情報 >>