福祉環境サポートチームの「応答願います!」 produced by KANAGAWA ROYAL 

fukukan.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 30日

福祉環境サポートチーム(西日本編①)in奈良 「そうだ!・・・奈良に行こう♪」

こんばんは。。。 サポートチームメンバー吉田和矢です。
もう、夏休みが終わって1週間もたってしまいました。。。
最近、時間が流れるのが早いです~

そういえば、自分の大学のホームページ見てて気づいたんですけど、ジャパンパラリンピックの水泳で日本新記録を樹立した人がいるんですって!!
すごいですよね~
たまに大学でみるし。
詳しくは・・・こちら

そんなこんなで、今日の本題は、奈良です。奈良

夏休みが終わる前日に友達と奈良に行ってきました。
朝7時に新横浜を出発して、夜11時に新横浜に帰ってきました。

にしても、唐招提寺→薬師寺→興福寺→東大寺→春日大社って色んなお寺を回りましたが、どこもバリアフリーではないです。

特に薬師寺と東大寺・・・

階段・階段・階段です。

しかも、かなり段差ある。

どーなのそれ・・・車椅子の人は無理あると思います。

でも、しょうがないです。昔は、車いすないし。。
スロープ欲しいですよね。

色々考えたんですが、やっぱ石造の階段だからじゃないかな~と思いました。

そんなこんなで僕たちもかなり疲れました。
電車の中では爆睡です。e0127407_20481762.jpge0127407_10143075.jpg
e0127407_2049386.jpg




当社ホームページはこちら♪(ホームページ
※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ


クリックにご協力をお願いします!
人気blogランキング
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-30 20:49 | ⑦現役大学生・吉田和矢の目線⇒
2007年 09月 29日

ウィルチェアーラグビー観戦!2007東日本リーグ(ROUND-2)IN 横浜

みなさん、こんにちは。今日は、天気も悪く気温低く、外出するにはあまり気乗りのしない
模様ですね。天気のようにドンヨリしている小泉です。 
e0127407_1812999.gif

e0127407_10415124.jpg

 今日、新横浜の障がい者スポーツ文化センター横浜ラポールでは、
WheelChair Rugby 2007東日本リーグ(ROUND-2)IN 横浜 が行われました。

e0127407_10453167.jpg
e0127407_10373550.jpg
e0127407_10462371.jpg

その模様を、お伝えします。

e0127407_20135848.jpg 
e0127407_20165728.jpg
e0127407_20202383.jpg

ウィルチェアーラグビーは、四肢麻痺者等(頸髄損傷や四肢の切断、脳性麻痺等で四肢に障害を持つ者)が、チーム・スポーツをする機会を得るために1977年カナダで考案され、欧米では、広く普及している車イスによる国際的なスポーツです。
 1966年のアトランタ・パラリンピックでは、デモンストレーション競技として初登場し、2000年のシドニーパラリンピックからは、公式種目になりました。
 日本では1996年11月に正式に競技が紹介され、1977年4月に連盟が設立され、現在、競技の国内普及と、パラリンピックや世界選手権等の国際大会への参戦を目標に活動を行っています。

【参加チーム】 計 7チーム です。チーム名を紹介していきます。

           2007 東日本リーグ(ROUND-2)
■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■ 
           Genesis(ジェネシス            BULLDOGS(ブルドック)                               
AXE(アックス) SUPER SONIC(スーパーソニック)     北海道ビッグディツパーズ                            
           BLITZ(ブリッツ)              横浜義塾   
■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■   ■■■ 

【・競技概要および基本ルール】
●競技には、ラグビー、バスケットボール、バレーボール、アイスホッケー等の要素が組み合わされており、バスケットボール用のコート(28M × 15M)で行います。
●1チームは4名の選手で構成し、選手は、車イスの操作やボールを扱う能力(障害のレベル)により、0.5点・1.0点・1.5点・2.0点・2.5点・3.0点そして3.5点の7クラスの分類され、協議中のコート上の4選手の持ち点の合計は8.0点を越えていけない。
●競技時間は、1ピリオドが8分間で4ピリオドで行われる。
●使用するボールは、公式バレーボール5号球です。
●ボールを投げたり、転がしたり、バスケットのようなドリブルや、ひざの上に乗せて運びますが、10秒間に一度はボールをドリブルするかパスをしないといけない。
●タックルにより相手の攻撃や防御を阻止することが認められている。
●パスをまわし、タックルを駆使して、ボールを持ったオフェンス側の選手の車イスの2輪が、バスケットボール用コートの両端に設けられた8Mのゴールライン上に、達するか通過すると得点になります。
●車イスは、専用の車イスを使用。(相手の車イスを止めるためのバンパーや、相手の車イスから逃れるためのウィングが取り付けられている)
 
※ 国内では、10チーム(連盟登録)が活動中です!

この競技で最も、特徴的なのは、2種類の車イスです。アタッカー用とブロッカー用です

     アタッカー用 ~全体が短く、相手のブロックから逃れるためのウィングがついている。
【特徴】
     ブロッカー用 ~相手の車イスに引っ掛けて動きを止めるための張り出したバンパーが
                ついている。

e0127407_20233131.jpg
e0127407_20235975.jpg

 ウィルチェアーラグビーは、かつて競技の激しさから、マーダーボール(殺人球技)といわれた歴史を持っている。 
 その言葉通りの試合内容でした。最初は、どんな感じかな?と、思い気楽な感じで見学をしていました。しかし、試合が始まると一転  もぅ  びっくり  口をあけてみてしまいました ! 車イス同士の強烈なタックル ! ボールの取り合い ! ボールを取ってからのゴールへ突進するスピード。 何ォ、とっても 「 凄い 」としか言葉がでませんでした。
e0127407_19243436.jpg

    うちのHIMEも、あまりの驚きッぷりに  が 飛び出しちゃいました !
e0127407_20343036.gif


 観戦をした試合は、Game-2の 
    
    SUPER SONIC   S   BULLDOGS    でした。
e0127407_18444417.gif ≪ 試合結果 ≫
e0127407_18454374.gif 試合結果は、 39  -  32  の接戦の末、SUPER SONIC の 勝利で幕を閉じました。
e0127407_1849311.gif

以上、ウィルチェアーラグビーの試合は明日も行われています。
時間を作って、ラポールに足を運んでみては、いかがでしょうか?
 凄い、刺激的です。
! ! !
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-29 20:01 | ⑥福祉環境関連情報・その他
2007年 09月 28日

お先真っ暗!? ===Dialog in the Dark===

ついこの間まで残暑が厳しい季節。しかしウィークエンドを過ぎると来週からもう10月。
季節だけがスイッチを切り替えるようにめまぐるしく変わっていきますが、自分の体と心が季節についていけない。まるでこの現代を象徴しているかのような季節の切り替えですね。体調を崩しやすいです。ご自愛ください。

こんばんは。今週はシッポリスタートで進めていきましょう。
本日はちょっと変わった?イベントをご紹介していきます。

e0127407_2191357.jpg

ダイアログ・イン・ザ・ダークというイベント。
どんなイベントかというと真っ暗な闇を視覚以外の五感を使って日常生活や自然を体感するイベント。

公式webサイトには下記の説明文が掲載されています。

 ダイアログ・イン・ザ・ダークは、日常生活のさまざまな環境を織り込んだまっくらな空間を、聴覚や触覚など視覚以外の感覚を使って体験する、ワークショップ形式の展覧会です。1989年ドイツのアンドレアス・ハイネッケ博士のアイディアで生まれ、その後、ヨーロッパ中心に70都市で開催、すでに200万人が体験しています。
 参加者は、その中を普段どおりに行動することは、不可能です。そこで、目の不自由な方に案内してもらいます。案内の人の声に導かれながら、視覚の他の感覚に集中していくと、次第にそれらの感覚が豊かになり、それまで気がつかなかった世界と出会いはじめます。森を感じ、小川のせせらぎに耳を傾け、バーでドリンクを飲みながら、お互いの感想を交換することで、これまでとはすこしちがう、新しい関係が生まれるきっかけになります。


なんだか楽しそうなイベントでしょ?

真っ暗といっても都会で生活している私たちにとって
目が慣れればなんとなく見えちゃうんじゃねーの?なーんて考える人もいますよね。
残念。本当に真っ暗です。何も見えない。
一緒に行動する人がでいても気がつかない。(笑)

スタッフはどうなってんだ?と思いますよね。
実はアテンダントと呼ばれるスタッフはすべて視覚障害者
闇のエキスパートが案内人です。
これまたこのスタッフがすごい。
真っ暗で見えないはずなのに見えているかのような立ち振る舞い。
『後ろの列の方、そうそうあなたです。もう2歩前に進んでください。もう1歩。はい、OKです。一番後ろの女性の方、私の声が聞こえてくるほうを向いてください。はい、ありがとうございます。えーと、左端の人ズボンを脱がないでください。ほかのお客様に迷惑ですから(笑)』なーんて具合でみんなに話しかける。
おい、この真っ暗な空間で視力を使わずにそこまでわかっちゃうのかよ!
とちょっと鳥肌が立つぐらいビックリする。

視覚を使わずに真っ暗な空間で
風を感じ、水を感じ、土を感じる。または都会を感じ、人を感じる。
体感する際に7名ほどのグループで体験する。
入り口でちゃんと顔を見ていないのでどんな人と一緒にイベントに参加しているのかは
声だけが頼り。不思議とチームワークが生まれ、妙な連帯感を感じる。
イベントが終わるとさっきまであんなに助け合っていたのに
話しかけるのさえ照れくさい。こんな不思議な体験はここでしかできないと思います。

毎年いろいろな場所で行われていますが、
今年は10月一杯まで。
どうすれば参加できるかといいますと予約制です。
webサイトより申し込んでいただいてコンビ二でお金を支払うシステムになっています。

ダイアログ・イン・ザ・ダークの公式サイト

また、とても人気があるため下記の場所で
空き状況を確認してからチケットを購入してください。

ダイアログ・イン・ザ・ダークチケット空き状況照会

今年の夏休みはどこも行かなかったなぁ~という方。
まだ間に合いますよ。多くの芸能人もお忍びで体験しているようです。
あなたも視覚以外の感覚を研ぎ澄まし、新しい自分を発見してみてはいかが?
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-28 20:06 | ③お宅訪問・ピアサポート
2007年 09月 28日

ちょこっとCM!!       横浜ウォーカー(Yokohama Walker)に掲載されました。

みなさんこんにちは!お元気してますか?福祉環境サポートチームの門間です。
昨日、河川敷を歩いていたらススキをたくさん見ることができました。すっかり秋なんですね。
そして夜は満月!時々雲に隠れたりしていましたが見れましたか?きれいでしたね~。とてもビールがおいしく感じられましたよ。

それはさておき、わが公共住宅賃貸募集センターが横浜ウォーカー(横浜駅近NAVI)の裏表紙に掲載されました!もうすでに見られた方もいらっしゃいますでしょうか?
e0127407_15525976.jpge0127407_15531152.jpg
左写真:横浜ウォーカー(横浜駅近NAVI)の表紙
右写真:公共住宅賃貸募集センター掲載内容

☆クリックすると拡大します。



この横浜ウォーカーは横浜駅周辺など無料で配布されていますので、もし横浜駅にお立ち寄りの際にはぜひお手にとってご覧いただきたいと思います。もしくは弊社に若干ではありますがご用意しておりますので、欲しい方は弊社までお越し下さいませ。心よりお待ちしております♪

公共住宅賃貸募集センターの地図  ☆クリックすると拡大します。
e0127407_1682010.gif

当社ホームページはこちら♪(ホームページ
※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ


クリックにご協力をお願いします!
人気blogランキング
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-28 16:10 | ⑧ちょこっとCM!!
2007年 09月 27日

バリアフリーチェック FILE No、018 UR賃貸 ベイサイト本牧ーⅠ From 中区

みなさん、こんにちは。最近、出過ぎと感じている、小泉です。
 朝夕のが、激しく風邪気味です。
さて、今日は横浜市中区にあるベイサイト本牧-Ⅰのバリアフリーチェックに行ってきました。この日は、少し暑く車いすに乗りチェックしていると、かなり汗をかきました。

 それでは、チェックを始めたいと思います。

【外観】e0127407_1114886.jpg
ベイブリッジを景観する、アーバンシティ。
国際性・観光性・文化性を基調とした
新しい街づくり。
物件名:ベイサイト本牧-Ⅰ
所在地:横浜市中区本牧和田34-1
面積:57㎡
共益費:3800円
交通:根岸線「根岸」駅よりバス6分(東福院前)下車1分・ノンステップバスも通行


【敷地内・周辺】
敷地内については、正面からは車イスの出入りは、無理です。しかし、裏から駐車場を抜け、 部屋までは、平坦な道スロープもあり幅も1.2M以上あるため、問題はありません。
グレーチングも車イスキャスターよりも狭く、通行には支障ありませんe0127407_11423378.jpg
e0127407_11431629.jpge0127407_11473695.jpg


周辺の施設に関しては、スカイラーク、クリーンニング店,ケーヨーD2などがあります。
e0127407_1148159.jpg
e0127407_11483376.jpg
e0127407_11491271.jpg





 元町でのショッピングや中華街でのお食事にも、気軽に出かけられる距離   

【エントランス・エレベーター・共用廊下 等】
入口の集合ポストは、最上段も車イスで手が届く位置になっています。
エレベーターのサイズは、出入口・79CM 幅・105CM 奥行・159CM です。
 (テストで使用した車イスのデータ:幅・65CM(左右のタイヤの外側計測)全長・110CM(足を置く先端よ
 り後方は、グリップ部分まで)
    以上のデータの車イスでは、少し、狭く感じがしました。(操作が不慣れなこともあると思われます。) 
共用廊下は、段差も無く、も広く、車イス通行での障害物もありません。

e0127407_1152374.jpg 
e0127407_11532368.jpg 
・防犯カメラもついています


【室内への進入】
玄関は、扉は90度しか開きませんが、車イスによる転回は可能です。
廊下の通路幅は82CM、玄関から廊下への上がりかまちの高さは、3CMです。
  
   上がりかまちとは、床端に取り付ける化粧の横木のことを示します。
e0127407_1156395.jpg
e0127407_11561584.jpg


部屋は、洋室・ダイニング・キッチンは完全なバリアフリーですが、和室にのみ4CMの段差があります。
浴室とトイレの入口には、それぞれ段差があり、浴室には2段階の段差(各13.5CM)・トイレには11.5CMの段差がありました。
 浴室、トイレには、かなり不便を感じました。
e0127407_11571897.jpg
e0127407_1158153.jpg
e0127407_11583816.jpg


【室内からバルコニーへの進入】
バルコニーは、とても広く、通路幅も117CMと広いのですが、ここでも段差があり出入りは、
 少し大変でした。(段差は、13CMです。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ベイサイト本牧-Ⅰについては、敷地内・周辺については、多くが平坦な道で移動は楽でしたが、室内については、段差が多く感じました。
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-27 10:40 | ①車いす通行テスト・ 物件紹介
2007年 09月 26日

福祉環境サポートチーム 磯部さんに突撃インタビュー♪

みなさんこんにちは。福祉環境サポートチームの門間です。
昨日我が家では秋刀魚を焼きました。やっぱり秋の秋刀魚は脂がのってウマい!!いつもよりもビールの量が増えてしまいました。

それはさておき、今日は自立生活センター「自立の魂」の代表取締役 磯部 浩司さんにいろいろとインタビューをしてみました!
e0127407_1838326.jpge0127407_1838134.jpge0127407_18382259.jpg



●磯部さんのプロフィール

名前:磯部 浩司(いそべ こうじ)
生年月日:1970年5月26日
年齢:37歳
性別:男
出身:川崎生まれの横浜育ち
障害者手帳:1種1級


●車いすになった経緯を教えてください

高校2年生(17歳)のときに、部活中の事故で頚椎を脱臼骨折し、
頚髄を損傷し、身体障害者に生まれ変わる。
家族や学校関係者の全面サポートによって、高校3年2学期より復学。
無事卒業。


●現在はご自身で会社を経営されていますが、経営しようと思ったきっかけと内容について教えてください

高校卒業後、悶々とした在宅障害者生活を過ごす。
在宅障害者時代は、夢も希望もなく「テレビが友達、ビデオが恋人」だった。
引越しとパソコン通信がキッカケとなり、在宅障害者生活の日々に終止符。
在宅障害者時代によく妄想していた「ひとり暮らし、彼女ゲット、就職、結婚、etc...」

といった夢が、次から次へとなぜか現実のものとなっていった。
当時、パソコンを導入して「稼ぐ」という作業所が珍しかった時代、
先駆的だった「ごぼうハウスPC(現:アスタ@PC)」でパソコンスキルを身に付ける。

その後、日本IBM アクセシビリティ・センター(インフォ・クリエイツ所属)にて勤務。
現在は、自分の経験を元に、自分と同じ夢や想いを抱いている障害者の
自立のサポートを行なうための「自立生活センター 自立の魂 ~略して じりたま!~」を

2003年に設立。http://www.jiritama.jp/
2004年には、障害当事者が行政や一般企業と対等に協業できる企業を目指し、
「有限会社 JIRITAMA」を設立。


●将来の夢は?

障害者が、当り前の生活や人生設計を組立てられる社会を作り、
さらに障害者が活躍できる場を創造していきたい。


●現在のお住まいは、車いす生活にとってどうですか?

今まで3階引っ越してますが、多かれ少なかれバリアがあります。
その場合でも、福祉機器の導入や一工夫で、問題を解決しているので、
快適に過ごしています。
ただ、入浴の方が充分に検討が出来ていないので、
そこだけは不便を感じています。
近い将来、福祉機器を導入したいと思っています。
全体的に考えると、今住んでいる所は住みやすいです。



磯部さんいろいろと細かくインタビューにお答え頂きましてありがとうございます!
最後に磯部さんのナイスショットな写真を一枚!!

e0127407_1931153.jpg

当社ホームページはこちら♪(ホームページ
※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ


クリックにご協力をお願いします!
人気blogランキング
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-26 19:04 | ⑥福祉環境関連情報・その他
2007年 09月 25日

バリアフリーチェック FILE No、017 UR賃貸 コンフォール南日吉 From 港北区

 たま~に 出てくる予定でしたが またまた登場小泉です
車いすの乗りすぎで前回は腕がバキバキでしたが、最近はだんだんシルベスタ・スタローンみたいにムキムキになってきました  
後ろで子どもが蝶を追いかけています。気にしないでバリアフリーチェックに行ってみましょう!
本日は横浜市港北区にあるコンフォール南日吉です。
e0127407_0341942.jpg

【外観】
e0127407_1273421.jpg


●物件名:コンフォール南日吉
●所在地:横浜市港北区日吉本町4-10
●交通:東急東横線「日吉」駅 バス10分 徒歩1分
●間取り:1DK~4LDK
●面積:40.56~80.44
●階数:1~10
●共益費:4.200円
●管理開始年月:平成14年3月~平成16年12月設備
●設備:エレベーター・防犯カメラ・インターネット・CATV・BS・追い炊き・自動お湯張り機能・床暖房・トイレコール・バスコール


【敷地内・周辺】
e0127407_1413710.jpg
最寄のバス停は「南日吉団地中央」その名前のとおりコンフォールのど真ん中にあります
どの号棟にも1分ぐらいで到着できます!
e0127407_1524216.jpg










           バス停横のコンビ二。                           
e0127407_1583594.jpg
道幅も広くてフラットです。
e0127407_234691.jpg










                                1分で物件到着です。
e0127407_2191476.jpg
アプローチ部分のスロープの幅は2メータ以上有ります。車いす同士ですれ違うことも可能ですよ!
e0127407_2121449.jpg













緑の多さで癒されてください。e0127407_2272952.jpg
e0127407_2274426.jpge0127407_228367.jpg

                                           






【室内】
広めの玄関
車いすで転回できる広さがあります
e0127407_922234.jpg           もちろん床はオールバリアフリーです
e0127407_9222815.jpg












e0127407_923387.jpge0127407_92318100.jpg











ベランダ入り口 
e0127407_9234962.jpg      広いベランダ付きです(1F部分のみ)と手話で申しております。e0127407_9244160.jpg











当社ホームページはこちら♪(ホームページ
※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ


クリックにご協力をお願いします!
人気blogランキング
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-25 23:59 | ①車いす通行テスト・ 物件紹介
2007年 09月 24日

福祉環境サポートチーム ガイドヘルパー養成講座に参加してきました♪ ♪

みなさんこんにちは!秋の夜長にひとり、月のうさぎさんと手話で話している福祉環境サポートチームの小泉です。
e0127407_13213936.jpg
右の絵は、小泉チルドレンのひとり、ハリネズミ(名=HIME)です。これからも、HIMEをヨロシクお願いします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さて、本日の記事はガイドヘルパー養成講座に参加した模様をお伝えしたいと思います。

下記写真、一番手前がピアサポートのお二人です。
向かって右が、バリアフリーサービスアドバイザーの平野 道器(どうき)さん、左が、ユニバーサルサー ビス担当の田邊 義大(よしひろ)さん です。
e0127407_11253974.jpg

  ガイドヘルパーとは? 
移動介護従事者のことで、障がい者を対象とした支援費におけるホームヘルプサービスのうち、外出時の移動介護サービスを提供するものです。
 講習期間は、2~3日間で無試験で取得できる資格です。
講習の中には、実際に2人1組になり街中を1人はアイマスクを着用し、白い杖をもち、もう1人は、介助という役割で、公共交通機関の利用や店舗内での買い物などの日常生活を体験するという実践的なものもありました。
   では、実際、体験した場所、道のりを紹介します。
e0127407_16255153.gif
e0127407_16261670.gif

e0127407_11435248.jpge0127407_1144821.jpge0127407_11452072.jpg


出発YMCA専門学校(関内)地下鉄・関内駅桜木町へ移動~JR桜木町駅前広場みなとみら日本丸前を通過~ランドマーク(昼休み)~ンドマーク~コスモワールドを抜け~ワールドポーターズ桜木町バスターミナルへ移動(バスに乗車)YMCA到着午後3時前後

● 公共交通機関利用と店舗での買い物の方法 
屋外での講習は、地下鉄やバスに乗り、切符の購入、バス賃の支払い、店舗では、ジュースやガムなど自分の希望しているものをヘルパーに伝えながら、最終的に決定し、レジでの支払いまでを体験しました。(何度も確認しながらでさえ、ほしいものと違う場合もあるみたいです。)
e0127407_1147311.jpg
e0127407_11482959.jpg
e0127407_1149443.jpg


  今日、買い物などをした店舗は、ハートビル法を取り入れている店舗でした。
□ ハートビル法 : 高齢者や身体障がい者等が円滑に利用できる建築物の建築の促進を図ることを目的として、平成6年に制定された「高齢者、身体障がい者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律」の略称です。

● 普通乗用車の乗り降りの方法
 ここでの視角障がい者に対しての重要な情報として3つあります。

(乗車時)
 ・車の停止位置 ・視角障がい者の位置から、車の停止位置の間の障害物等 ・ドアを開け・車の屋根、開けたドアの一番、高い部分・座席面の位置 などがあります。
e0127407_11502462.jpge0127407_115165.jpge0127407_11512344.jpg


   Ⅰ・Ⅱ・Ⅲは、それぞれ視角障がいの方の手をとりヘルパーとともに確認します。


(降車時) 乗車時の手順の反対なのですが、乗車時と場所が違うため、ドアの開く角度、足元の確認が必要になります。(これは、ヘルパーが行います。)

 視角障がいを持った方が、車を降りたときは、まず、その方を安全な場所まで誘導し、ヘルパーが車のドアを閉めます。

 ※車の乗り降りの際は、安全確認最重要事項と感じました。
(乗車時に、ドアに頭部を強打し、怪我を負ったり、降りた場所が人通りや自転車の通行が激しい場合にも、お互いに怪我をする場合があるようです。)
食事の方法
 
食事の方法は、「クロック・ポジション」という方法をとります。

クロック・ポジションとは、視角障がい者に対して、食卓上にある物の位置関係を把握し、記憶しやすいように時計の文字盤に、たとえて説明する方法です。
時計の文字盤の数字の位置関係を言います。       
e0127407_10424459.gif
e0127407_10441231.gif


図のように本人の目の前に時計の文字盤がと仮定して、本人の手前側を(6時)、奥を(12時)とします。
あとは、時計の文字盤と同じと考えます。
ですから、(5時のところ)といえば本人の手前より少し右側になります。
 「手前より少し右側」といわれるより「5時のところ」といわれたほうが、イメージしやすいのです。

***************************************************

★ 最後に、視角障がい者の方が、常に使用している場所の電車の最寄駅や交差点などは、日々、緊張状態だそうです。 慣れることは、無いそうです。
 駅のホームでは、声をかけてくれる方が、今日、参加した中の方が、「うれしいです。」と言ってました。(年の数回、ホームから転落し怪我をする方、命を落とす方がいる。という事故もあるようです。)





当社ホームページはこちら♪(ホームページ
※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ


クリックにご協力をお願いします!
人気blogランキング




 
                                            
                                         
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-24 12:15 | ⑥福祉環境関連情報・その他
2007年 09月 23日

☆文化祭&ボランティア活動 inフィリピン ②

9月もそろそろ終わりに近づいているのにまだまだ暑いですね~

そんな中、今日は僕の母校の学園祭に行ってきました。

担任の先生に会ったり、部活の顧問の先生に会ったり、後輩に会ったりして色々と懐かしい日でした。

通っている時は、色々と受験とかで学校がいやになったこともあったけど、今思うと全部いい思い出です。

そんな一日であんまりボランティアに関する話題がないので、フィリピンの話をします。


日本から飛行機で4時間飛んだだけなのにこんなに違うのか・・・唖然としてしまったのが初日の感想でした。

私たち日本人がフィリピンと聞くと、透通る海に燦々と輝く太陽のビーチリゾートと思うでしょう。

確かに、リゾートを目的としていくのならば、そのイメージ通りでしょう。

しかし、町に出てみるとそのイメージが間違っていたことに気付かされます。

ホテルのすぐ横には、スモーキーマウンテンが広がっていています。

ゴミの上でゴミを拾いながら生活している人がまだまだいます。

どうしたら彼らを助けられるだろうかとフィリピン人のコーディネーターと話していたら、彼が「彼らは自分の生活に満足しているので下手に彼らによい生活を教えてはならない」と言うのです。

日本人とは感覚が違いすぎると思いました。

下手にボランティアという名目で彼らに幸せな生活を見せてはいけないと日本人で考えられる人はなかなかいないでしょう。

ボランティアだから全部良いことと言うわけではないということを学びました。
e0127407_21301928.jpg
e0127407_21314932.jpg

[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-23 21:35 | ⑦現役大学生・吉田和矢の目線⇒
2007年 09月 22日

バリアフリーチェック FILE No、016 UR賃貸 ベイシティ本牧南 From 中区

みなさんこんにちは!福祉環境サポートチームの小泉です。
初めての登場になります。 これから、たま~に、出てくるかもしれません。
最近、車椅子での走行テストを行っていて、腕が、バキバキになっています。
これから、よろしくお願いします。
さて、本日は横浜市中区にある「ベイシティ本牧南」にて、車椅子バリアフリーチェックをしてきました。
それでは早速みてみましょう

【外観】
窓からの眺めが、そのままインテリア。横浜港を見晴らす丘の上。近隣のマイカル本牧を含めたトータルな町並み景観の中に「ベイシティ本牧南」があります。
e0127407_1714789.jpg
●物件名:ベイシティ本牧南
●所在地:横浜市中区本牧原21
●交通:みなとみらい線「元町・中華街」駅バス12分徒歩4分JR根岸線「根岸」駅バス11分徒歩4分
●間取り:1K~4LDK
●面積:54.01~95.02
●階数:1~12
●共益費:3,800円
●管理開始年月:平成10年3月~平成14年3月設備
●設備:エレベーター・オートロック・防犯カメラ・インターネット・CATV・BS・追い炊き・自動お湯張り機能



【敷地内・周辺】
階段とスロープがグラデーションのような形になっておしゃれです。
隣りには、ちょっとした公園があります。なごむことができます。
近くには、地域ケアプラザもあります。
e0127407_17175232.jpge0127407_17181793.jpge0127407_17184468.jpg


【間取り図】※クリックすると拡大します♪
この部屋の間取図は、6-705です。

e0127407_1720842.gif


【室内バリアフリーチェック】
玄関扉は90°以上開放できます。
玄関と室内との段差は5CM程度で、玄関も広く車いすで回転ができる広さがあり、十分だと思います。
廊下の通路幅(一番)狭いところで80CMです。
室内はすべて段差がないバリアフリになっています。
e0127407_1721883.jpge0127407_17213058.jpge0127407_17215050.jpg

【和室】
各部屋からの進入時の、段差も無く部屋がつながりがあり、とても広く感じます。

e0127407_17233946.jpg


【ダイニングキッチン】
床からシンクまでの高さは85cmでした。
キッチンへの有効幅:84CM
【水廻り・扉】
トイレ入口には段差はなく、扉は外開き戸でレバーハンドルでした。
ウォシュレットが設置できるよう、コンセントが設置されています。
【バルコニー】
室内とバルコニーの段差は12CM程度ですが、バルコニーの通路幅は、160CMもあり、とても広い空間になっています。

*************************************************************
平成19年9月22日現在 空室が、ございます。ご内覧を希望される方は弊社までご連絡くださいませ。スタッフと同行しご案内(内覧)致します。(申込み資格の確認を予め行いますので昨年の収入が分かる書類をご用意下さい

*************************************************************




当社ホームページはこちら♪(ホームページ
※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ


クリックにご協力をお願いします!
人気blogランキング
[PR]

by fukushi-kankyou | 2007-09-22 17:49 | ①車いす通行テスト・ 物件紹介