福祉環境サポートチームの「応答願います!」 produced by KANAGAWA ROYAL 

fukukan.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 31日

「リラのいえ」 開所式に行ってきました。 

e0127407_1820717.jpgこんにちは
お部屋探しのことなら全てお任せください!神奈川ロイヤル(福祉環境サポートセンター所属)井上です!

今日の横浜は一日中雨・・・しかも最高気温14℃
明日から回復して気温も一気に上るようなので明日から開催する横浜開港祭はどうやら大夫そうですね。


 さて、先日の25日に難病治療に全国から子どもたちが訪れる神奈川県立こども医療センター(横浜市南区)の近くに患者のご家族の方が長期滞在できる施設「リラのいえ」が完成し、開設式に出席させていただきました。

地方から治療に訪れる患者のご家族が経済的、精神的に苦しんでいる姿をみて「少しでも支援たい」との想いからスタート。
なんと驚く事に当初は個人が自分の家の一部を開放すことでスタートしたんですって!
そのうちNPO団体や行政やボランティアさんや一般市民の寄付や応援をいただいて今回の開所式までこぎつけたそうです。


e0127407_1728365.jpge0127407_1729718.jpg












建設資金約一億円を募金で集め、敷地約二千三百十平方メートルは神奈川県が無償貸与してくれたそうです。e0127407_1738622.jpge0127407_17383839.jpg













リラのいえの「リラ」とは運営開始の五月に咲く花の名前だそうです。
プライバシーに配慮した個室八部屋に加え、食堂などの共有空間がありました。

非営利目的のため一泊1500円でとまることができます。  同じ問題をを持つ者同士が話しあう目的のための食堂です。
e0127407_17472410.jpge0127407_17474490.jpge0127407_17475471.jpg









結局最後までお力になれなかったけれど開所おめでとうございました。

一概に不動産事業といっても色々ですよね・・  
バブル投機のタワーマンションから、市民の想いと寄付で完成した施設・・  
お役に立てるのなら後者の方が気持ちよさそうです。。


=ボランティアスタッフ募集のお知らせ=

NPO主体の運営だけに、宿泊料だけでなく、募金や企業の支援が必要だということです。
1人年間3千円を納める「サポート会員」と呼ばれる支援者を募集しています。
「生きたいという強い思いで難病と闘う子どもが多くいることを知ってほしい」と田川代表。

問い合わせ:リラのいえ事務局、電話045ー824ー6014まで。リラのいえHPはこちら


*********************************************

↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg


※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

by fukushi-kankyou | 2008-05-31 17:32 | ⑥福祉環境関連情報・その他
2008年 05月 24日

横浜市営地下鉄【グリーンライン】沿線 駅&近隣物件 紹介 ! !

e0127407_1193572.jpg
みなさん。こんにちは。  お元気ですか?
最近では初夏ともとれる爽やかな日差しと風の中、神奈川県全域の彼方此方を物件現地調査&バリアフリーチェックに飛びまわっている 絶好調男!こと 福祉環境サポートチームKoizumiです。
 
    季節の変り目って、なんだかワクワクしますよね!特に夏が近づくと・・・(自分だけかな?!笑) 
e0127407_1991210.gif
          我が家のペット(デグー)も 夏を待ちきれないのか、小屋を元気にグルグル動き回っています。
e0127407_1265097.jpg
今日は、横浜市営地下鉄グリーンラインの東山田駅 と 沿線の物件の紹介をしたいと思います060.gif060.gif060.gif
● 横浜市営地下鉄グリーンライン 東山田駅 ●

◆横浜市営地下鉄グリーンラインの各駅は、明るく見通しの良いコンコースや車イスの方でも
利用しやすい幅の広い改札・お客様休憩スペースの設置といった、利用するどなたも安心・
安全を実感
できるユニバーサルデザインを心がけてつくられました。
 

また、自然光を取り入れるための工夫や壁面の緑化といった、エネルギー環境を大切に考えた工夫も凝らした
人にも地球にも優しい駅になっています。


各駅には、日本伝統の色を配した「ステーションカラー」を、市内鉄道で初めて導入しています。

駅のテーマ人や街へのやさしさ・・・がテーマです。人や街に開かれた”ひろば”となる駅には
                       ”やさしさ”を提供するさまざまな工夫がされています。

◆ユニバーサルデザイン:利用するどなたもが、安心・安全を実感できる駅


e0127407_11475237.jpge0127407_11481261.jpg


● 所在地 ● 横浜市都筑区東山田町300

● 自転車駐輪場 ●

     区分  一時利用    1ヶ月定期   3ヶ月定期
     自転車  100円    1,500円   4,300円
       原付  120円    2,000円   5,700円

     自動2輪 
     【250CC以下】  200円    3000円   8600円

     自動2輪
     【250CC超】    300円   4,500円  13,000円

● 駐輪台数 ●約 260台

       ● 路線バス ●    
 駅前に東山田駅バス停があり、横浜市営バスと東急バスが発着

      また、東急バスの東山田駅入口バス停が徒歩数分の中原街道上にある。

横浜市営バス:勝田経由センター南駅行き
         :港北工業団地経由仲町台駅行き

東急バス:道中坂下・高田駅前経由綱島駅行き
      :東山田駅スポーツ会館・高田駅前経由綱島駅行き
      :高田駅前・北綱島経由日吉駅・日吉東口行き
      :日吉駅東口行き(コンフォール南日吉経由)※片側方向のみ・休日1本のみ運行

● トイレ ● ユニバーサルベッド、チェンジングボードなどの導入による、トイレ機能の充実。
          右勝手、左勝手どちらの方でも使いやすい2種類の便器配置をした多機能トイレ 
          広めのトイレブースの設置。
女性利用者の身繕いやお化粧直しに配慮したパウダーコーナー 
          の設置。

 視覚障がい者が便利に使える音声案内付触知図の設置。

e0127407_11524562.jpg
e0127407_1153471.jpg
e0127407_11531988.jpg

          
 グリーンライン 沿線 物件 

      ● 東山田駅 近隣 物件 ●ステーションカラーは黄櫨染
◆ ドミールコトー   徒歩13分(神奈川県公社物件)e0127407_11192122.gif※ 物件名をクリックすると詳細がご覧になれます。

e0127407_11205750.jpge0127407_11393086.jpg




◆ コーポラス トマト ◆徒歩11分(横浜市公社物件)e0127407_11214974.jpg
e0127407_11433272.jpg


      ● 高田駅 近隣 物件ステーションカラーは黄水仙。
◆サンヴィレッジ14 ◆徒歩5分(横浜市公社物件)
◆エスペリア・W・日吉◆徒歩10分(神奈川県公社物件)e0127407_11223952.jpg
e0127407_11451590.jpg


      ● 日吉本町駅 近隣 物件 ●ステーションカラーは若葉色。
◆コンフォール南日吉◆ 徒歩6分(UR物件)

   ★東急目黒線は平成20年6月に日吉駅まで延伸します。

日吉駅から東横線で渋谷や東京メトロ日比谷線方面へ向かうルートに加え、
目黒線を経由して東京メトロ南北線・都営三田線方面へ向かうルートが生まれ
ますます便利になります。

*********************************************

↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg


※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

by fukushi-kankyou | 2008-05-24 10:39 | ⑥福祉環境関連情報・その他
2008年 05月 17日

聴覚障害向けの福祉機器

e0127407_2124233.jpgみなさんこんにちは!福祉環境サポートチームの門間です。
暑かったり寒かったりと嫌になっちゃいますけど体調崩していませんか?

さて今日は聴覚障害者の方が普段使っている福祉機器を一部紹介したいと思います!
健聴者でも超便利な商品だったりしますよ!お買い求めは当社までご連絡を(笑)


e0127407_1349447.jpgこの機器を利用しているユーザーはおそらく多いのではないでしょうか。これは電話やFAX着信、玄関の訪問者、赤ちゃんの泣き声、目覚まし時計、火災警報器、侵入者などの音を感知して振動や光で知らせてくれるもの。この他にも腕時計型のものがあり振動で知らせてくれます!またこの機器は聴覚障害者の方だけでなく、高齢者の方や難聴の方にも実際に使用されています。

e0127407_14113363.jpg
時間を振動で知らせてくれる機器。電車のアナウンスが聞こえない代わりに振動で知らせたり、目覚まし時計代わりに使ったりという方が多いですね。かなり強力な振動なので、ほとんどの人が寝ていても気づきます(笑)電車で寝過ごしてしまう方にも便利な機器かもしれませんね!

e0127407_14261555.jpgこれは体温計なのですが、普通の体温計は測定が終わるとピピピピ・・・と鳴りますよね?これはなんと振動で知らせてくれるんですよ!これならいちいち測定が終わったかどうか確認をしなくても良いですね。
e0127407_1438547.jpgそしてこれ!見た事がある人は多いのではないでしょうか?今や公共施設の窓口などには必ずと言って良いほど見かけるようになりました。この機器は筆談器と呼ばれるもので筆記によって意志を伝えるものです。容易に消したり書いたりできるのでとても重宝します。ちなみに当社にも設置してありますよ。


ここでは紹介しておりませんが、他にもいろいろと便利な福祉機器が開発されています!
これからもユーザーにとって便利で使いやすい商品が増えるといいですね。
では今日はこのへんで!



*********************************************

↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg


※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

by fukushi-kankyou | 2008-05-17 14:56 | ④じっくりと。聴覚障がい関係
2008年 05月 10日

もうすぐ一周年です!

e0127407_1037391.jpg
いやーっとにかく寒かった!今日はまた冬に逆戻り。 時折雨が降り寒い一日でした。
みなさんは風邪などひかぬようお気をつけください。

こんにちは。福祉環境サポートチームのリーダーを努めさせていただいている井上です。

それにしても早いもので来月の6月2日で「福祉環境サポートチームの応答願います!」がスタートして一年になるんだなー~とシミジミ思う今日この頃です。
現在では、協力していただけるお仲間の皆様も当時の何倍にも増えまして、
地固め完了ということで2年目は更に『進化&新化』でいきたいと思います。
 
そしてもう一つ大きなニュースは、この一年の間にサポートセンターが設立され、ホームページもできました。e0127407_1443031.jpg

ということで、今日は思い出の名場面&未公開画像特集をお送りしたいと思います!

まずは、
車椅子通行テスト第一回目の記念すべき映像です。

e0127407_11303876.jpgこっ、これは!お宝な映像。
(なんと嘉門所長自ら車椅子に乗ってテストしたこともありました。)


今では車椅子でアクロバット合戦繰広げています。                             (小川部長と一緒に??)極秘画像は次回にでも・・・(笑)
e0127407_11361461.gif
↑←そのうち、このようなこともできるんじゃないでしょうか?


いろいろな研修にも参加しました。060.gif060.gif060.gif

 ● ユニバーサル研修 ●
e0127407_1154332.jpge0127407_11551337.jpge0127407_11552796.jpge0127407_11554910.jpg

 ◆ カイドヘルパー養成講座 ◆
e0127407_1215689.jpge0127407_122652.jpge0127407_1221796.jpge0127407_1222776.jpg

051.gif手話検定試験049.gif
e0127407_12123878.jpge0127407_12124949.jpge0127407_12125725.jpg

●そして、神奈川ヨットエイドとの出会い●
e0127407_14333483.jpge0127407_14335171.jpg

004.gif035.gif正体不明 ? な福祉サポート犬 登場 !042.gif

e0127407_12214530.jpge0127407_12222368.jpge0127407_12225082.jpg

● サポート犬 へんしん中 ●
e0127407_1238658.jpg→ →             へんしんちゅう   → →e0127407_1237387.gif

e0127407_1245946.jpge0127407_12452242.jpge0127407_12453426.jpge0127407_12454746.jpg
 サポート犬(本名:カナガワ ケン)参上  

         これからも、よろしくお願いします!   

*********************************************

↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg


※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

by fukushi-kankyou | 2008-05-10 19:36 | ⑥福祉環境関連情報・その他
2008年 05月 03日

● 盲導犬 ● なぜ、ラブラドール犬 ? & カナフクモバイル 4月創刊 !

 みなさん。こんにちは。
福祉環境サポートセンターの小泉です。e0127407_18104057.jpg

今日は、少し前にテレビで放送していた盲導犬について調べてみました。

最近では、少しずつ電車や商業施設の入口に盲導犬と同伴OKというステッカーを目にするようになって来ました。(今までは、いくら盲導犬でも店舗の出入りは制限されていたのかな?)

e0127407_15251319.gife0127407_15253273.jpg



【盲導犬の歴史】

目が見えない人の『目の代わり』をしながら、一緒に歩く盲導犬

放置自転車や違法駐車の車、段差などにぶつかったり、足を引っ掛けたりしないよう、
危険なものを避けたり報せたりする。1938年、盲導犬を連れて旅行中のアメリカ人が日本
に立ち寄ったのがきっかけといわれています。
1949年から本格的に研究が始まり、1957年第1号が誕生しました。
 現在は、全国各地で8団体が、それぞれの訓練施設で盲導犬を育成している。日本には、目が見えない人が約35万人います。そのうち盲導犬を求めている人は、約2万人。それに対して、活躍している盲導犬はわずか850頭です。1頭の盲導犬を育てあげるためには多くの費用と時間がかかる上、日本ではまだ社会的な支援の態勢が整っていないことがネックになっています。
 実はこれまで盲導犬は、道路交通法によりその役割を定められ、国家公安委員会の管轄だった。しかし、2000年4月から厚生省の管轄へと移り、ようやく公的にも福祉事業として認められることになったのである。

【目の不自由な人が安全の歩けるように】
目の不自由な人が行きたいときに行きたい場所へ出かけるように、盲導犬は障がい物を避けたり、段差や角を教えたり、安全に歩くためのお手伝いをします。道路交通法や身体障がい者補助犬法という法律でも認められていて、目の不自由な人と一緒に電車やバスに乗ったり、お店などに入ることができます。

【ハーネスは盲導犬のシンボル】
e0127407_1532411.jpg
盲導犬が体につけている白い胴輪ハーネスといい、ハーネスを通して盲導犬ユーザーに伝わり、安全に歩くことができます。
●例 ●ハーネスが少し左に動いて止まると左に角があるとか、ハーネスが少し上に動いて止まるとのぼりの段差か階段がある、というようにハーネスの動きから伝わる情報が目の不自由な人の安全な歩行を支えます。

【盲導犬の主な仕事】
●道路のはしを歩く ●段差や角で止まって教える ●障がい物を回避する
●近くの目標物(ドアや改札など)まで誘導する

★最近注目を集めている介助犬 ★ 

 聴導犬とは、聴覚障がい者を安全に快適に誘導する犬のことです。

  聴導犬がはじめてこの世に出るのは、盲導犬に遅れること約150年である。1966年に、
  アメリカで、ひとりの聴覚障がい者が、自分が飼っていた犬を、生活の音に反応して自分に知らせることができるよう訓練してほしいと懇願したことから始まったといわれています。
聴導犬の役割は、ブザー・音・電話などの呼び出し音などを聞き分けて、必要な情報を飼い主に正確に伝え、また、必要に応じて、それら音の発する方向へ誘導を行うことである。
2004年12月末日現在、日本国内の聴導犬の実働数は10頭で、盲導犬と比べるとまだまだ不足しているのである。犬種は決められておらず、適正があれば、雑種でも純血犬でも認められています。聴導犬のカラーとしては、オレンジ色または黄色になる。
また、聴導犬も、身体障がい者補助犬法の適用を受けていて、公共機関だけでなくデパートやスーパー、ホテルなどでは、受け入れを拒んではいけないことになっているが、盲導犬同様、受け入れの拒否が完全に無くなってはいない状況が見受けられています。

< なぜ、ラブラドール犬 >
 利口で、愛くるしく、忠実で陽気な犬がラブラドール犬です。ラブラドール犬家庭犬としてまた麻薬捜査犬盲導犬等の使役犬として立派な働きをします。また最近では老人ホームや医療施設等で年老いた人や病んだ人の心を和ませる役割も果たしています。
 
e0127407_15353873.gif

 
 みなさんもおなじみの盲導犬になぜラブラドール犬が多く存在しているのでしょう?

盲導犬の歴史を見ると盲導犬を最初に科学的・組織的に育成したのはドイツで、犬種はシェパードでした。わが国では1939年にシェパードによる盲導犬の訓練が始まりました。その後イギリスで盲導犬にラブラドール犬が使用されるようになり徐々にラブラドールが主流となりました。
 今では、盲導犬の90パーセント以上にラブラドールが存在しています。それは、ラブラドール犬が優れた盲導犬としての適正を備えているからだといわれています理解力・判断力・記憶力に優れ、作業意欲が旺盛でしかもコントロールが容易な性格であること、細やかな神経・大胆さ・陰日向がなく責任感が強いこと、音響などに極度な反応を示さないこと等の適正を備えています。 また体型的にも小さすぎる犬は盲主人が呼んだときに犬が手元に来ても気づくことのできない場合が多く、とっさの時に主人の手を引いて逃げなければならないような場合、力が足りないということがあります、かといって力がありすぎて、盲主人のコントロールがしにくいのでは困ります。体高50から57cmの中型犬であるラブラドールはこの面からも理想の大きさなのです。盲人の方が自分で盲導犬の手入れをするのにあまり毛が長くないこと、容貌は威厳があって、程よいやさしさの好感を持てる容貌であることなどもラブラドールがもっとも盲導犬に適しているといわれる理由なのです。

e0127407_15374131.gif


~~~~~~~~~~~~~~~ オマケ ~~~~~~~~~~~~~~

     カナフク モバイル  携帯メールマガジン 2008年4月 創刊 !
 
● カナフクモバイルとは、社団法人かながわ福祉サービス振興会発行の、情報無料の携帯電話向けメールマガジン

055.gif062.gif055.gif062.gif055.gif062.gif055.gif062.gif055.gif062.gif055.gif062.gif055.gif062.gif055.gif062.gif


【内容】 
1:研修・セミナー情報をお届け 2:介護関連イベント情報を配信 3:福祉業界最新動向を配信

      You’ve  got mail !

 STEP1:km@kanafuku.jp 宛てに空メールを送信

 STEP2:返信されてくるメールに記載されているサイトにアクセス

 STEP3:必要情報を記入して送信

 STEP4:「登録完了」というメールが返信されてくれば登録完了
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
*********************************************

↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg


※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

by fukushi-kankyou | 2008-05-03 15:01 | ⑥福祉環境関連情報・その他